ネギ味噌グラタン

ぺっこぺこのお腹が、サラダでようやくおちついてきたころ、
オーブンからホカホカで登場したガラスの耐熱容器に入ったネギ。

「これ、なに?」

初めてみる料理に、つい、質問がベーシックになりました。

mamiさんの答えは「ネギ味噌よ~」

あまーい白菜の芯の部分の上に、これまたほんのりと甘い白ネギ、
そしてツーンと辛い青いネギがかさねられた上に、ちょっと甘い白味噌。

もちろんおいしくないわけない!
でも、なんか不思議だな~、と頭をフル回転させながら味わいました。

ネギと白菜と味噌なんて、純和風の料理のはずなのに、
どこかフランス料理を思い出すのです。。。

フランス料理といえば、こってりバター。
味噌にバターが入っているのかなぁ~

そんな疑問をmamiさんにぶつけてみると、その秘密は「チーズ」。
少しだけ入っているというチーズの風味が、主張しすぎることなく
純和風の料理に隠し味として「利いて」いるのでした。

なじみのある食材ばっかりでも、こうしてほんのちょっとの工夫で
mamiさん会でしか食べられない独特の雰囲気の料理にうまれかわるんだねぇ!

◆ネギ味噌グラタンの材料

ネギ
白菜
白味噌
チーズ